フォトナで目の周りの引き締め 『アイリフト』

みかこクリニックでも反響の大きい『スキンタイトアイ』
そして、『スムースアイリフト』を加えた『アイリフト』
フォトナならではのレーザー照射で目の周りを引き締めます


 フォトナ『スキンタイトアイ5D』とは


みかこクリニックのオリジナル・フォトナ『スキンタイトアイ5D』は、フォトナレーザーの異なる4種類の照射モードに、ガスパー先生流の照射方法を当クリニック院長がさらにアレンジした照射方法を加えた「5種類の照射モードを使って目の周りのタイトニング治療」です。

目の周りのお肌の引き締め、毛穴の縮小、ハリ・つやのアップ、赤ら顔、小じわの改善などに効果を発揮します。

上図のフォトナの4つの照射モードにFRAC3アレンジヴァージョンを加えた計5種類のレーザー照射モードで、目の周りのタイトニングを行います。


 『スキンタイトアイ』と『アイリフト』とは


フォトナによる施術メニューは多彩すぎて分かりにくいと思います。
ここで、目の周りの施術についての施術メニューをご説明します。

下の表をご覧ください。


『スキンタイトアイ(皮膚側からの照射)』で使用する照射モードの数によって、『スキンタイトアイ1D』から『スキンタイトアイ5D』と施術メニューがあり、そこに『スムースアイリフト(粘膜照射)』を併せると、それぞれ『1Dアイリフト』から『5D アイリフト』という施術メニューになります。このうち、『5D アイリフト』が、フォトナによる目の周りの施術としてはフルコースの施術ということになります。


 『スムースアイリフト』(粘膜照射)


『スムースアイリフト』は、『スムースリフト』(口腔内照射)と同じ様に、目の周りの皮膚を引き締めるために、目の内側の粘膜面からもレーザーを照射することで、皮膚の内側からも引き締め効果を狙っていく治療です。

目の中にレーザー照射なんて怖い!と思われるかもしれません。
初めての患者様はやはり皆さまとても緊張されます。みかこクリニックでは、患者様のご不安を和らげられるような雰囲気づくりを、スタッフ一同で心掛けていますので、ぜひリラックスして受けていただきたいと思っています。

『スムースアイリフト』では、まずは点眼麻酔を行ってから、眼球保護用のコンタクトを挿入します。安全には細心の注意を払って施術を行います。


そして、下眼瞼をめくり、結膜側に照射を行っていきます。


施術後は数日間、眼脂(目やに)が出ることが予想されますので、点眼薬を処方します(眼脂が気にならなくなるまで、点眼を行って頂きます)。

皮膚の表面からレーザー照射する『スキンタイトアイ』に、目の結膜側からの照射『スムースアイリフト』を加えると、さらに高い効果が得られる『アイリフト』という施術になります。


 『アイリフト』の施術写真


『アイリフト』のモニター患者様のお写真をご紹介します。
(お写真の使用をご快諾いただきまして、誠にありがとうございました。)

【Aさん『3Dアイリフト』】

お一人目は、『3Dアイリフト』の施術直後のお写真です。
(その後の経過写真はまだありません)


【Bさん『4Dアイリフト』】

お二人目は、『4Dアイリフト』のお写真です。

施術直後、翌日、4日後までのお写真です。

一見とても良くなっていますが、まだ4日目ですので、これは腫れによる一時的な変化の可能性もあります。本当の効果はもう少し長期的にみる必要があると思います。そして、この治療は少なくても3回は繰り返すことを推奨しています。ですので、初回の施術で劇的な変化が出なくても、粘り強く治療を続けて頂きたいと思います。

【Cさん『5Dアイリフト』】

最後の方は、『5D アイリフト』のお写真です。
(その後の経過は、下に章を改めてご紹介します。)


 『5Dアイリフト』とは


フォトナ『5Dアイリフト』とは、フォトナレーザーの5種類のモード(FRAC3×2種、PIANO、SMOOTH SKIN、ミラーピール)を順に目の周りに照射する『スキンタイトアイ5D』に加え、目の粘膜側からもレーザー照射する『スムースアイリフト』も行うという、目の周りへのフォトナレーザー施術としてはフルコースの施術になります。

施術の流れとしては、上でご紹介しましたように、点眼麻酔で麻酔後、眼球保護用のコンタクトを挿入します。皮膚の表面麻酔が効いている間に、まず皮膚側への照射を行います(『スキンタイトアイ1D〜5D』)。皮膚側への照射が終了したら、次に、下眼瞼の結膜にレーザーを照射(『スムースアイリフト』)して、終了となります。

【Cさん『5Dアイリフト』】
それでは、Cさんの『5D アイリフト』のお写真です。

まず、施術直後のお写真です。

目立つ赤みは翌日には引きますが、モニター患者様によると、上の写真の赤みよりは軽度の赤みが施術後2日ほど持続し、軽い皮むけが約1週間見られたそうです。

そして、「施術から1か月後」の状態です。

目の下の違いもさることながら、お肌のハリの改善と小じわの減少にもご注目頂きたいと思います。

初回の施術は、モニター患者様が慣れない施術に緊張していらっしゃったこともあり、また安全のためにも、全ての照射のパワーと照射時間を控えめにしたのですが、これだけの改善が見られたことに驚きました。モニター患者様も、引き締め感には驚かれていて、2回目はさらにしっかりと照射すると張り切って頂きましたので、私も気合を入れて2回目の照射を行いました。2回目ともなると患者様も施術に慣れてくださっていたで、初回よりも強力に照射することができたと思います。来月、3回目の照射に来ていただく予定ですので、2回目の照射による変化がまた楽しみです。

5Dアイリフトの『5D』というのは、以前から何度かご紹介したガスパー先生流の照射方法を私流にアレンジした照射方法を加えた「みかこクリニックオリジナル」の施術メニューです。赤みや皮むけなどのダウンタイムは困るという方には、3D~4Dの施術がお勧めです。

目の下のお悩みを抱えている方は多いと思います。レーザー治療でもこれだけの効果が出ますので、手術まではしたくない!という方には、治療の選択肢のひとつになると思います。

モニターの方々の治療経過を順次ご報告したいと思います。


 料金/ご予約・お問い合わせ


料金表はこちらをご覧ください。
 >> フォトナ『スキンタイトアイ』等の料金


【ご予約・お問い合わせ】
みかこクリニック
0586-82-7744

思い立ったらお気軽にお問い合わせください。
当日のご予約も大歓迎です。