毛穴の改善 施術メニューのご紹介

美肌相談の中で、シミの改善に続いて多いご相談が『毛穴の改善』です。
みかこクリニックでは、毛穴の改善に4つの治療をご用意しています。

  

『毛穴の改善』施術メニュー

(1)フォトナによるレーザー治療
『毛穴対策レーザー』/『毛穴撃退セットレーザー』

(2)ピコシュアによるレーザー治療
ピコシュア『フラクショナル』

(3)ダーマペン4
『ダーマペン4』/『ヴェルヴェットスキン』

(4)ボトックス注射
『毛穴改善ボトックス』

 


 フォトナによるレーザー治療


複合レーザー機器『フォトナ』には様々な照射モードがあるのですが、みかこクリニックで現在行っているフォトナ『スキンタイト5D』の中で、毛穴に有効である照射モードは①FRAC3、②SMOOTH SKIN、③ミラーピールです。もちろんPIANOモードもマイルドに効きますので、『スキンタイ4D』もしくは『スキンタイトト5D』を受けていただけば、毛穴も同時に改善されます。

下の写真は、当院のスタッフで『スキンタイト5D』の施術から3週間目の状態(右)を治療前(左)と比較したものですが、拡大してみると毛穴も改善されています。

 

ただ、毛穴改善の治療は繰り返し行う必要があるため、毛穴対策のためだけにスキンタイト4Dや5Dを繰り返し行うのは予算的にちょっと…という方もいらっしゃいます。そこで、毛穴改善にターゲットを絞った最小限の組み合わせを考えて、フォトナの施術メニューに加えています。

◇組み合わせ(その1)◇
『毛穴対策レーザー』 
 = FRAC3 + SMOOTH SKIN

◇組み合わせ(その2)◇
『毛穴撃退セットレーザー』 
 = FRAC3 + SMOOTH SKIN + ミラーピール

当然ながら組み合わせ(その2)の『毛穴撃退セットレーザー』の方がより効果は大きいです。しかし、ミラーピールは程度は調節できるものの、皮むけが起きますので、皮むけがNGな方には『毛穴対策レーザー』をお勧めすることになります(または、ミラーピールをライトピールに変更するのもお勧めです。)

フォトナのスキンタイト治療はこちらをご覧ください。
 >>>  フォトナ『スキンタイト5D』



 ピコシュアによるレーザー治療


次に、ピコレーザー『ピコシュア』のフラクショナル照射での改善例をご紹介します。下の写真はピコシュアフルコースを2回受けて頂いたモニター患者さんです。フラクショナル照射の結果、毛穴が改善していることがわかります。

(左)照射前
(右)ピコフルコース2回施行後1週間

肌診断画像装置『VISIA』による撮影でも、毛穴の評価が改善していることが確認できます(赤丸の数値の上昇にご注目ください)。


ピコシュアの美肌治療については
 >>> こちら をご覧ください。



 ダーマペン4


『ダーマペン4』は、マシンによるマイクロニードリングです。

『ダーマペン4(基本メニュー)』では、美肌効果を発揮する薬液「ハイラアクティブ」を使用しますが、毛穴改善を主な目的とする場合には、基本メニューの「ハイラアクティブ」に加えて、オプションの追加をおすすめします。

【毛穴改善におすすめのオプション】
(1)ウーバーピール
(2)ヴェルヴェットスキン(マッサージピール)
(3)ボトックス


 ボトックス注射


『ダーマペン4』のオプションとしてのボトックスは、ダーマペン4の薬剤にボトックスを混合して施術するのに対して、『ボトックス注射』は、その名の通り、ボトックスを皮膚に「手打ち」するというものです。

下のお写真の患者様の場合では、
両頬の毛穴の目立つ範囲と小鼻にボトックス20単位を注射しました。

注射前と6日後のお写真です。


肌診断画像装置『VISIA』の「毛穴モード」で見てみます。
毛穴をカウントする解析画像です。


毛穴の改善の数値(赤丸で囲んだ部分)が大きく上昇しています。
反対側も同様に大きく改善していました。

さらに詳しくはこちらをご覧ください。
>>> 『毛穴改善にもボトックス注射』

 


 施術メニュー選びのポイント


フォトナの『毛穴対策レーザー』『毛穴撃退セットレーザー』、ピコシュアの『フラクショナル照射』、そして、『ダーマペン4』『ヴェルヴェットスキン』、さらに『ボトックス注射』。

それじゃあどれが最も毛穴に有効なのか?という疑問が残るかもしれませんが、それぞれに性質の異なる施術ですので、肌質による向き不向き、ダウンタイムについてご説明させていただいた上で、ご希望の方法(受け入れ可能な方法)を選択していただくことになります。

フォトナとダーマペン4はどんな肌質の方でも適していますので、ダーマペン4の初回トライアル料金を活用して頂き、どちらも1回ずつ行ってみて、より効果を実感できた方を継続するのもお勧めです。

詳細についてはカウンセリングで詳しくお話します。
ぜひお気軽にご来院ください。



 モニター施術の写真


『ダーマペン4』+『毛穴撃退セットレーザー』の施術例をご紹介します。

下の写真は、当クリニックのスタッフKさんをモニターに施術した症例写真です。

毛穴が気になるとのことでしたので、『ダーマペン4』の施術を1回と、フォトナ『毛穴撃退セットレーザー』を1回行い、改善度を見てみることにしました。


肌診断画像装置『VISIA』による撮影と分析で、毛穴の改善度を見てみると(赤丸印にご注目ください)、はっきりと改善が数値として出ています。毎日見ているとその変化に気が付きにくいのですが、VISIAだと治療の効果が一目瞭然です。また、VISIAによる客観的な数値で治療効果を確認できると、治療のモチベーションにも繋がります。

(ダーマペン4の施術の様子(院長です))

(フォトナによるレーザー照射の様子)

モニターのKさんは、『ダーマペン4』もフォトナ『毛穴撃退セットレーザー』も、それぞれまだ1回ずつしか行っていませんが、上のような結果を出せています。継続してくとさらに改善されると思います。

 


 施術料金のご案内



『ダーマペン4(基本メニュー)』
(成長因子パックBENEV付)
・初回トライアル 21,000円
・2回目以降   25,000円

(オプション)

・ウーバーピーリング  4,000円
・ボトックス(10単位) 10,000円

※基本メニューはハイラアクティブを使用
※再診料にはVISIA撮影料を含みます
※上記は看護師による施術の料金です
※施術時の出血、施術後の赤みが許容できる方
※赤みは施術後2~4日
※全体的に綺麗にしたい方向き


『ヴェルヴェットスキン』
(成長因子パックBENEV付)
・単回料金 29,000円
※VISIA撮影料が含まれます
※看護師による施術です
※ダーマペン4+マッサージピールの組み合わせです


『毛穴改善ボトックス注射』

初回(両頬)  40,000円 / 20単位
2回目以降   35,000円(ボトックスウィーク料金)
両頬ブロック注射 5,000円


ピコシュア『フラクショナル照射』

(VISIA撮影、エレクトロポレーション付き)
・全顔 35,000円
※施術後の赤みが許容できる方向き(赤みは施術後24時間)
※美白も狙いたい方向き(肌の色が濃い方の方が効果が高い)


フォトナ『毛穴対策レーザー』
(FRAC3+SMOOTH SKIN) 
・両頬+鼻 25,000円
・全顔  29,000円
※施術後の赤みは数時間
※最もダウンタイムが少ない
※マイルドな皮むけが数日間


フォトナ『毛穴撃退セットレーザー』
(FRAC3+SMOOTH SKIN+ミラーピール)
・両頬+鼻 35,000円
・全顔 50,000円
※施術後の赤みは数時間〜3日、皮むけが約7日間
※ミラーピールをライトピールに変更した場合、施術後の赤みは数時間〜2日間、皮むけが約3日間


【ご予約/お問い合わせ】
みかこクリニック
0586-82-7744

思い立ったらお気軽にお問い合わせください。
当日のご予約も大歓迎です。